産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


与党知事が検察に出頭 韓国、世論操作共謀疑い

 特別検察官の捜査チームの事務室に出頭する金慶洙・慶尚南道知事=6日、ソウル(聯合=共同)  特別検察官の捜査チームの事務室に出頭する金慶洙・慶尚南道知事=6日、ソウル(聯合=共同)

 韓国与党「共に民主党」の元党員の男がインターネット上で世論操作をしたとされる事件で、男とつながりがあった同党の金慶洙・慶尚南道知事が6日、取り調べを受けるため特別検察官の捜査チームの事務室に出頭した。金氏は文在寅大統領の側近。昨年の大統領選で文氏の陣営幹部を務め、今年6月の統一地方選で知事に当選した。

 聯合ニュースによると、検察は男が世論操作に使うコンピューターのプログラムを金氏に見せ、金氏はこれを使って操作することを承認、共謀した疑いがあるとみている。2日には金氏の執務室などを家宅捜索した。

 金氏は男に会ったことは認めているが、プログラムを見たことはなく、世論操作とは無関係だと容疑を否認。元検察幹部を弁護人に選定するなど徹底抗戦の構えだ。検察は金氏が昨年12月、男に対して日本国内の総領事などの外交ポストに就かせる見返りに統一地方選を支援するよう頼んだ疑いも持っている。(共同)

「ニュース」のランキング