産経ニュース

【ベネズエラ大統領暗殺未遂】マドゥロ大統領「私の暗殺を狙った」 複数の実行犯拘束

ニュース 国際

記事詳細

更新

【ベネズエラ大統領暗殺未遂】
マドゥロ大統領「私の暗殺を狙った」 複数の実行犯拘束

4日、カラカスの式典でドローンの爆発が起きた際に、演説していたマドゥロ大統領(左端)を取り囲み護衛する警護要員(新華社提供、AP) 4日、カラカスの式典でドローンの爆発が起きた際に、演説していたマドゥロ大統領(左端)を取り囲み護衛する警護要員(新華社提供、AP)

 【ロサンゼルス=住井亨介】AP通信などによると、南米ベネズエラで4日、反米左翼のマドゥロ大統領が国家警備隊創設81周年の式典で演説中、爆発物を積んだ小型無人機ドローンが上空で爆発した。マドゥロ氏ら政権幹部にけがはないという。マドゥロ氏は「私の目の前で爆発した。私の暗殺を狙ったものだ」とし、当局が複数の実行犯を拘束したことを明らかにした。身元は不明。

 商用ドローンを使ったテロの危険性はかねてから指摘され、米議会でも規制に向けた議論が始まっている。今年6月には、2012年に起きたマララ・ユスフザイさん襲撃事件の首謀者が米軍のドローンの攻撃を受けて死亡している。

 爆発は演壇近くや隊列の上空などで2回あったとみられ、ロドリゲス情報通信相は、兵士7人が負傷したとしている。

 マドゥロ氏は「極右の仕業」とし、「背後には(かねてから対立関係にある)コロンビアのサントス大統領がいる」と非難したが、コロンビアの当局者は「事実無根」としている。

 一方、「Tシャツを着た兵士たちの国民運動」を名乗るグループがソーシャルメディアに「きょうは成功しなかったが、時間の問題だ」などとする犯行声明を出したが、真偽は不明だ。

 壇上にはマドゥロ氏、妻のシリア氏ら政権幹部が並んでいた。式典の様子は国営テレビで生放送されていたが、爆発音がした後、カメラは隊列が散り散りになるところを映して放送が中止されたという。

このニュースの写真

  • マドゥロ大統領「私の暗殺を狙った」 複数の実行犯拘束
  • マドゥロ大統領「私の暗殺を狙った」 複数の実行犯拘束

「ニュース」のランキング