産経ニュース

【トランプ政権】対北制裁決議違反でロシアの銀行などを制裁対象に

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ政権】
対北制裁決議違反でロシアの銀行などを制裁対象に

 【ワシントン=黒瀬悦成】米財務省は3日、北朝鮮の核・弾道ミサイル開発をめぐる国連安全保障理事会の北朝鮮制裁決議に違反したとして、ロシアの銀行など3団体1個人を制裁対象に指定した。米国内の資産が凍結され、米国人との取引が禁止される。

 財務省によると、制裁対象となったのはモスクワに本部を置く「アグロソユーズ銀行」で、北朝鮮の核開発の「資金源」として制裁対象となっている「朝鮮貿易銀行」のハン・ジャンス代表(モスクワ在住)の取引を決済した。

 同省はこのほか、北朝鮮の朝鮮貿易銀行のリ・ジョンウォン副代表(同)と、同行の中国にあるフロント企業である「丹東中盛工業貿易」など2社を制裁対象に指定した。

 ムニューシン財務長官は声明で「米国は引き続き国連安保理制裁と米国の独自制裁を厳格に履行し、北朝鮮への不正な資金流入を遮断する」と表明した。

「ニュース」のランキング