産経ニュース

北、制裁緩和へ東南ア友好国に協力要請 朝鮮戦争終戦宣言へ中国と連携も

ニュース 国際

記事詳細

更新


北、制裁緩和へ東南ア友好国に協力要請 朝鮮戦争終戦宣言へ中国と連携も

北朝鮮の李容浩外相(ロイター) 北朝鮮の李容浩外相(ロイター)

 シンガポール訪問中の北朝鮮の李容浩外相は3日、インドネシアやカンボジアなど東南アジア諸国連合(ASEAN)の友好国の外相らと相次ぎ会談した。非核化に向けた取り組みを強調し、国連安全保障理事会決議による制裁の緩和へ協力を求めた。外交筋が明らかにした。

 李氏は3日、中国の王毅国務委員兼外相とも会談。核問題を巡る米朝交渉や朝鮮戦争の終戦宣言実現に向けた連携について意見交換したとみられる。李氏は王氏との会談結果を踏まえ、ポンペオ米国務長官との会談に臨む可能性がある。

 外交筋によると、李氏は友好国との会談で、北朝鮮が核実験やミサイル発射実験を中断したと説明。「核問題が進展しているのに、なぜいまだに制裁が解除されないのか」と不満を表明し、安保理の場などでの制裁緩和に向けた働きかけを求めた。

 李氏は4日にはASEAN地域フォーラム(ARF)閣僚会議に出席。積極外交で国際社会からの孤立脱却を目指す構えだ。(共同)

「ニュース」のランキング