産経ニュース

国王カール9世の王冠窃盗 犯人はストックホルム近郊の湖をボートで逃走 大追跡

ニュース 国際

記事詳細

更新


国王カール9世の王冠窃盗 犯人はストックホルム近郊の湖をボートで逃走 大追跡

盗難に遭った17世紀のスウェーデン王室の王冠など(スウェーデン警察提供・ロイター) 盗難に遭った17世紀のスウェーデン王室の王冠など(スウェーデン警察提供・ロイター)

 スウェーデンの首都ストックホルム近郊のストレングネス大聖堂で7月31日、展示されていた王冠などを何者かが盗み、大聖堂のそばの湖をボートで逃走した。警察が犯人の行方を追っている。欧州メディアが伝えた。

 盗まれたのは17世紀初頭に在位した国王カール9世と妻の王冠2点などで金や宝石、真珠などが使用されている。警報器付きのガラスのケースに入れられ、鍵も掛けられていたという。

 発生時、大聖堂は訪問者に開放されていた。大聖堂から出てきた男2人が湖に停泊していたボートに乗って逃げるのが目撃されている。警察はすぐにヘリコプターやボートを使って行方を捜したが発見できなかった。(共同)

「ニュース」のランキング