産経ニュース

【激動・朝鮮半島】高麗航空がウラジオストクに異例の便増発 金正恩氏の初訪露に備え飛行? 憶測広まる

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激動・朝鮮半島】
高麗航空がウラジオストクに異例の便増発 金正恩氏の初訪露に備え飛行? 憶測広まる

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(ロイター) 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(ロイター)

 【ソウル=名村隆寛】ロシア極東のウラジオストク国際空港に、増発された北朝鮮国営の高麗航空の航空機が平壌から相次ぎ到着したことで、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が近くロシアを初訪問するのではないかとの臆測が広まっている。

 平壌とウラジオストクを結ぶ定期便は月曜日と金曜日の各1便で週2往復だが、先月30日にはウラジオストク空港に旅客機2機と貨物機3機がやってきたことが空港のホームページなどで判明している。便増発の背景は不明で、貨物機には建設資材などが積まれていたとの情報もある。

 ウラジオストクでは9月中旬に露政府主催の東方経済フォーラムが予定されており、プーチン露大統領は金正恩氏の訪露を求めている。また、今回の増発便のうち1機が、金正恩氏の専用機と同じで北朝鮮政府が利用する機種とみられることから、「金正恩氏の訪露に備えたものとの見方が説得力を増している」(韓国KBS放送)との受け止め方もある。

 一方、7月前半に北朝鮮の企業代表団がウラジオストクを訪問していることから、便の増発が露朝両国の経済協力に絡んだものとの観測も出ている。

「ニュース」のランキング