産経ニュース

アフリカでの安全保障関与に意欲表明 習近平氏が強固な結束アピール

ニュース 国際

記事詳細

更新


アフリカでの安全保障関与に意欲表明 習近平氏が強固な結束アピール

 中国の習近平国家主席(左)とセネガルのサル大統領  中国の習近平国家主席(左)とセネガルのサル大統領

 中東、アフリカを歴訪中の中国の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席は21日、西アフリカ・セネガルの首都ダカールでサル大統領と会談し、アフリカの平和構築や安全保障への関与に意欲を示した。習氏は、中国とアフリカは「国際事業における天然の同盟軍だ」と強固な結束をアピールした。国営通信、新華社が22日までに伝えた。

 中国は国連などでの発言権や国際影響力を拡大するため、中東、アフリカ諸国への投資を拡大し新興国の盟主としての座を固めようとしている。

 習氏は会談で、中国が提唱する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」にセネガルが積極的に協力していると称賛。サル氏は「アフリカは中国の天然の盟友とならなければいけない」と応じ、インフラ建設や水利工事などの分野で協力を深めたい考えを示した。習指導部は中東、アフリカへと延びる海上ルートの確保を安全保障や貿易上の重要課題と位置付けている。(共同)

「ニュース」のランキング