産経ニュース

NZ運輸相、離陸前機内で携帯電話使用 罰金3万8千円を科され「著しく不適切な行為」と謝罪

ニュース 国際

記事詳細

更新


NZ運輸相、離陸前機内で携帯電話使用 罰金3万8千円を科され「著しく不適切な行為」と謝罪

 ニュージーランド民間航空局は9日、同国のトワイフォード運輸相が、離陸に向け空港の誘導路を移動中の航空機内で、規則に反して携帯電話を使用したとして、500ニュージーランドドル(約3万8千円)の罰金を科したと発表した。

 同国のメディアによると、トワイフォード氏は罰金を納付する意向を示し「誰にとってもいけないことだが、運輸相として著しく不適切な行為で、繰り返しおわび申し上げる」と謝罪している。

 トワイフォード氏は5月、ウェリントンからオークランドに向かう際、ドアが閉まり、電子機器の使用が禁じられた機内で、スタッフに電話をかけた。当時は重要な用事との認識だったという。

 トワイフォード氏は、過ちを犯したとしてアーダン首相に辞職を申し出たが、首相は慰留。運輸相にとどまったが、民間航空局の所管は外れ、ジェンター運輸副大臣が担当していた。

(共同)

「ニュース」のランキング