産経ニュース

トルコ、反政府派公務員1万8千人超を“粛正” クーデター未遂で免職

ニュース 国際

記事詳細

更新


トルコ、反政府派公務員1万8千人超を“粛正” クーデター未遂で免職

 トルコ政府は8日、警察官や軍人、教師ら1万8500人以上の公務員を免職にしたと明らかにした。2016年7月のクーデター未遂後に発令した非常事態宣言の下、反政府派に対し続けてきた大規模粛清の一環。地元メディアが伝えた。

 6月の大統領選で再選されたエルドアン大統領ら政府幹部は、今月に延長期限を迎える非常事態宣言を解除する方針を示している。国連人権高等弁務官事務所は3月時点で、非常事態宣言下で公務員15万人以上が免職になったとしている。

 政府はクーデター計画の黒幕を在米イスラム指導者ギュレン師と断定、同師は否定している。エルドアン氏は9日、強大な権限を持つ実権型大統領として就任する予定。(共同)

「ニュース」のランキング