産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か

報道陣に軍が現場からの撤収を求めた後、現場に来た、洞窟に取り残された少年らの家族=8日、タイ北部チェンライ県(ロイター) 報道陣に軍が現場からの撤収を求めた後、現場に来た、洞窟に取り残された少年らの家族=8日、タイ北部チェンライ県(ロイター)

 【シンガポール=吉村英輝】タイ北部チェンライ県の知事は8日、洞窟に閉じ込められた少年ら13人の救出作業を同日午前10時(日本時間正午)に着手したと発表した。最初のグループは体力のある4人程度とみられ、早ければ午後9時(同11時)にも最初の1人が脱出できると見込んでいるという。成功すれば、行方不明から16日目での生還となる。

 知事は「今日が作戦決行日だ」とした。これまで、潜水を伴う脱出は危険なため、少年らへの訓練を待つ態度を表明していた。だが、排水作業などで洞窟内の水位が低下して、脱出の環境が改善したという。さらに、激しい雨が近づいているとの予報から、再び水位が上昇する前の脱出を決断したようだ。

 最初に選ばれた少年4人は、体力が回復し「100%強くなった」という。少年らは、1人につき2人の潜水士がつきそう形で、洞窟の入り口を目指す。

 8日中に、全13人の脱出が行われるかは不明。

 少年らは6月23日、サッカーの練習後に入った洞窟で水位が上昇し、外に出られなくなったとみられている。全長約10キロの洞窟の中ほどにある広い場所からさらに約400メートル行った先で避難していたところを7月2日、潜水士らに発見された。

このニュースの写真

  • タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か
  • タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か
  • タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か
  • タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か
  • タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か
  • タイ洞窟、救出作業開始 日本時間の深夜にも救出か

「ニュース」のランキング