産経ニュース

ハリー・ハリス駐韓米国大使が着任 初の日系 1年半ぶり空席解消

ニュース 国際

記事詳細

更新


ハリー・ハリス駐韓米国大使が着任 初の日系 1年半ぶり空席解消

韓国に到着し、仁川国際空港で記者会見する米国の新任駐韓大使のハリス氏=7日(共同) 韓国に到着し、仁川国際空港で記者会見する米国の新任駐韓大使のハリス氏=7日(共同)

 【ソウル=名村隆寛】米国の新たな駐韓国大使にハリー・ハリス氏が7日、着任した。ハリス氏は同日、仁川空港到着後に記者会見し、米韓同盟関係の重要性を強調した。

 ハリス氏は1956年、神奈川県横須賀市で米海軍軍人の父と日本人の母の間に生まれた日系2世。アジア系米国人として初の海軍大将となり、太平洋艦隊司令官、太平洋軍司令官などを歴任した。

 ハリス氏は今年2月、トランプ米大統領から駐オーストラリア大使に指名されたが、その後、駐韓大使に変更された。日系の駐韓米国大使の就任は初めて。

 駐韓米国大使のポストは、リッパート前大使が昨年1月に退任して以降、過去最長となる1年半の間、空席が続いていた。

「ニュース」のランキング