産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


マリでフランス軍襲撃 民間人4人死亡

自動車を使った攻撃を警戒する武装車両=1日、マリ北部ガオ(ビデオ映像より、ロイター) 自動車を使った攻撃を警戒する武装車両=1日、マリ北部ガオ(ビデオ映像より、ロイター)

 西アフリカのマリ北部ガオで1日、パトロール中のフランス軍が襲撃され、民間人4人が死亡し、フランス兵8人を含む31人が負傷した。車に仕掛けられた爆弾が爆発し、銃撃戦も起きた。イスラム過激派の犯行とみられる。ロイター通信が報じた。

 マリでは6月29日、同国やニジェールなどアフリカ5カ国の軍が参加する対テロ部隊の本部が襲撃されたばかり。今月下旬の大統領選を前に治安が悪化している。

 マリや周辺国では近年、イスラム過激派が台頭し、フランスが5カ国と合同で掃討作戦を展開している。(共同)

このニュースの写真

  • マリでフランス軍襲撃 民間人4人死亡
  • マリでフランス軍襲撃 民間人4人死亡

「ニュース」のランキング