産経ニュース

イスラエルが元閣僚起訴 敵対イランの「スパイ」として情報提供

ニュース 国際

記事詳細

更新


イスラエルが元閣僚起訴 敵対イランの「スパイ」として情報提供

イスラエルのセゲブ元エネルギー相(ロイター) イスラエルのセゲブ元エネルギー相(ロイター)

 イスラエルの国内治安機関シャバクは18日、敵対するイランの情報機関にイスラエルのエネルギー分野や治安拠点の関連情報を提供するなどスパイ行為をした罪で、セゲブ元エネルギー相を15日に起訴したと発表した。

 シャバクの発表によると、元エネルギー相は特殊な暗号システムを使い、イスラエルの治安当局者などに関する情報をイラン側に伝達。イランを2回訪問したことがあるほか、イランの情報機関の人物をビジネスマンと偽り、イスラエルの治安当局の関係者に引き合わせたこともあった。

 元エネルギー相は2012年、滞在していたナイジェリアでイラン大使館当局者と接触。イランの情報機関から勧誘を受け、スパイとして活動するようになったという。

 元エネルギー相は過去に違法薬物を密輸しようとしたとして有罪判決を受け、投獄されたことがある。5月に赤道ギニアを訪れた際に入国を拒否されてイスラエルに送還され、拘束された。(共同)

「ニュース」のランキング