産経ニュース

【激動・朝鮮半島】韓国、南北閣僚級会談の早期開催へ協議続行 延期通告の北朝鮮と

ニュース 国際

記事詳細

更新

【激動・朝鮮半島】
韓国、南北閣僚級会談の早期開催へ協議続行 延期通告の北朝鮮と

板門店宣言に署名し、笑顔で抱き合う北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)と韓国の文在寅大統領=4月27日、板門店の韓国側施設「平和の家」(韓国共同写真記者団) 板門店宣言に署名し、笑顔で抱き合う北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(左)と韓国の文在寅大統領=4月27日、板門店の韓国側施設「平和の家」(韓国共同写真記者団)

 韓国大統領府は17日、国家安全保障会議(NSC)の常任委員会を開催し、北朝鮮が16日に米韓両軍の共同訓練「マックス・サンダー」を理由に南北閣僚級会談の延期を通告したことを受け、早期開催に向けて北朝鮮側と協議を続ける方針を決めた。

 韓国大統領府が明らかにした。委員会は鄭義溶国家安保室長が主宰し、4月の南北首脳会談で署名した「板門店宣言」の着実な履行が必要だとの立場を再確認した。

 また、米朝首脳会談が相互尊重の精神に基づき成功裏に行われるよう、米韓や南北間のチャンネルを通じて緊密に立場の調整を図ることも確認した。北朝鮮・豊渓里の核実験場廃棄の公開なども予定通り実施されるよう、働き掛けを続けるとしている。(共同)

「ニュース」のランキング