産経ニュース

イランのロウハニ大統領反発、核開発再開も示唆 米の核合意離脱で

ニュース 国際

記事詳細

更新


イランのロウハニ大統領反発、核開発再開も示唆 米の核合意離脱で

米のドナルド・トランプ米大統領の核合意破棄のニュースを受け、テレビ演説するイランのハサン・ロウハニ大統領=8日、テヘラン(イラン大統領府提供・AP) 米のドナルド・トランプ米大統領の核合意破棄のニュースを受け、テレビ演説するイランのハサン・ロウハニ大統領=8日、テヘラン(イラン大統領府提供・AP)

 【カイロ=佐藤貴生】トランプ米政権がイランとの核合意から離脱し、「最高度のレベル」の制裁を科す方針を示したことを受けてイランのロウハニ大統領は8日、テレビ演説し「イランは合意を履行してきたのに、米国は決して順守することはなかった」と猛反発した。

 一方でロウハニ師は、外務当局に対し、米国以外の核合意の当事国である英独仏中露の各国と交渉するよう指示したと言明。「核合意から完全な利益が得られるとの結論に達したら、合意は維持される」との見方を示した。ただ、国益にそぐわないと判断すれば「工業用のウラン濃縮活動を再開する用意がある」とも警告し、米国以外の国々に合意を維持するよう牽制した。

 米国の制裁再開によって、低迷しているイラン経済はさらに苦境に陥ることがほぼ確実になった。核合意により外国からの投資が増える-と訴えて大統領再選を果たしたロウハニ師の見通しが裏目に出たことで、同師をはじめとする穏健派は厳しい立場に追い込まれる可能性が強い。国内の反米保守強硬派が台頭し、核合意を破棄するよう圧力を強めるのは必至だ。

続きを読む

このニュースの写真

  • イランのロウハニ大統領反発、核開発再開も示唆 米の核合意離脱で
  • イランのロウハニ大統領反発、核開発再開も示唆 米の核合意離脱で

「ニュース」のランキング