産経ニュース

【中国全人代】早くも書店に「憲法本」 “スピード出版”で習近平氏の権威示す?

ニュース 国際

記事詳細

更新

【中国全人代】
早くも書店に「憲法本」 “スピード出版”で習近平氏の権威示す?

18日、北京の繁華街・王府井の大型書店で、入り口付近の目立つ場所に設けられた憲法や習近平国家主席氏に関する本を集めた特設コーナー(三塚聖平撮影) 18日、北京の繁華街・王府井の大型書店で、入り口付近の目立つ場所に設けられた憲法や習近平国家主席氏に関する本を集めた特設コーナー(三塚聖平撮影)

 中国の全国人民代表大会(全人代=国会)が20日に閉幕したが、今回の全人代で採択されたばかりの憲法改正を反映した書籍が早くも書店に並んでいる。習近平国家主席の指導理念「習近平による新時代の中国の特色ある社会主義思想」が憲法前文に盛り込まれるといった改正が行われたが、“スピード出版”で習氏の権威を示した形だ。

 北京の繁華街、王府井の大型書店1階の入り口付近の目立つ場所で、真っ赤な表紙に「中華人民共和国憲法」と書かれたものや、豪華装丁のものなど多数の「憲法本」が売られている。憲法改正は全人代で11日に採択されたが、地元紙によると翌12日までには最新修正版が同書店に並んだという。

 同書店には憲法や習氏に関する本を集めた特設コーナーが設けられている。週末の18日に同書店を訪れたが、買い物ついでに憲法本を手に取る男性の姿が目立った。ある男性客は「もう出ているのか」と、スピード出版に驚いた様子だった。(北京 三塚聖平)

このニュースの写真

  • 早くも書店に「憲法本」 “スピード出版”で習近平氏の権威示す?

「ニュース」のランキング