産経ニュース

【中国全人代】李克強首相を再選 国家監察委初代トップは楊暁渡氏

ニュース 国際

記事詳細

更新

【中国全人代】
李克強首相を再選 国家監察委初代トップは楊暁渡氏

 中国全人代の全体会議に臨む李克強首相(右)と習近平国家主席=18日、北京の人民大会堂(共同)  中国全人代の全体会議に臨む李克強首相(右)と習近平国家主席=18日、北京の人民大会堂(共同)

 【北京=西見由章】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)は18日、北京の人民大会堂で全体会議を開き、李克強首相(62)を賛成多数で再選した。共産党中央の「核心」として習近平国家主席が権力集中を進める中、国務院(政府)を統括する李氏の権限は今後、1期目以上に縮小されそうだ。

 一方、汚職取り締まりのため国務院などと同格の独立機関として新設される「国家監察委員会」の初代主任には政治局員の楊暁渡・党中央規律検査委員会副書記が選出された。党中央規律検査委トップの書記は格が上の趙楽際政治局常務委員が務めており、国家監察委は事実上、党組織の下部機関となることが裏付けられた。

 李氏再選への反対は2票だった。楊氏選出にあたっての反対は6票、棄権が7票あった。

 また最高人民法院(最高裁)トップの周強院長が再選されたほか、最高人民検察院(最高検)検察長には張軍司法相が選出された。

 中国軍の制服組ツートップとなる国家中央軍事委員会副主席には許其亮、張又侠の両氏を選出。同委員には国防相就任が有力視される魏鳳和氏ら4人を選んだ。いずれも昨年10月の党大会で発足した党中央軍事委の新メンバーと同じ顔触れとなっている。

このニュースの写真

  • 李克強首相を再選 国家監察委初代トップは楊暁渡氏

「ニュース」のランキング