産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


反プーチン亡命ロシア人がまた不審死 英警察対テロ部門が捜査

モスクワの大統領府で開かれた勲章授与の式典後、記念撮影する(左から)アリーナ・ザギトワ選手、ウラジーミル・プーチン大統領、エフゲニア・メドベージェワ選手=2月28日(タス=共同) モスクワの大統領府で開かれた勲章授与の式典後、記念撮影する(左から)アリーナ・ザギトワ選手、ウラジーミル・プーチン大統領、エフゲニア・メドベージェワ選手=2月28日(タス=共同)

 グルシコフ氏は、ロシアで大きな影響力を持つ新興財閥だったベレゾフスキー氏の盟友で、同氏が経営していたアエロフロート・ロシア航空の副社長などを務めていたがべレゾフスキー氏とともにプーチン氏と対立、マネーロンダリングなどの罪で訴追され、英国に亡命していた。べレゾフスキー氏がロンドン郊外の自宅の浴室で首つり遺体で発見された際もグルシコフ氏は、ベレゾフスキー氏は何者かに殺害されたとの見解を示していた。

「ニュース」のランキング