産経ニュース

【緯度経度】米歴代政権による対中関与策の失敗 トランプ大統領「中国をWTOに招き入れたことが間違いだった…」 古森義久

ニュース 国際

記事詳細

更新

【緯度経度】
米歴代政権による対中関与策の失敗 トランプ大統領「中国をWTOに招き入れたことが間違いだった…」 古森義久

中国の習近平国家主席。改憲案が承認されれば、「終身制」への道が開かれる=1月9日(AP) 中国の習近平国家主席。改憲案が承認されれば、「終身制」への道が開かれる=1月9日(AP)

 反トランプ政権のニューヨーク・タイムズも2月末の社説で主張した。

 「米国は中国を米国主導の政経システムに融合させようと努めてきた。中国の発展は政治的な自由化につながると期待したのだ。だが習近平氏の動きは米国のこの政策の失敗を証明した。習氏は民主主義的な秩序への挑戦を新たにしたのだ」

 米国の歴代政権の対中政策は失敗だったと、明言しているのだ。

 トランプ氏自身、北朝鮮への対処にからみ習近平氏への親しみを口にしたりはするが、中国への対決の基本姿勢は既に明確にした。米国のこの動きは総額6兆円以上の公的資金を供与して中国を豊かに、強くすることに貢献してきた日本の対中関与政策にも、決算の好機を与えるのではないか。(ワシントン駐在客員特派員)

「ニュース」のランキング