産経ニュース

「ロシア関与の可能性」とメイ英首相 軍事級の神経剤を元スパイに使用

ニュース 国際

記事詳細

更新


「ロシア関与の可能性」とメイ英首相 軍事級の神経剤を元スパイに使用

メイ英首相(AP) メイ英首相(AP)

 英国のメイ首相は12日の下院で、英南部ソールズベリーで元ロシア情報機関員らが神経剤で襲撃され重体となった事件について「ロシアが関与した可能性が極めて高い」と述べた。ロシアが開発した軍事級の神経剤が使われたと指摘した。ジョンソン英外相は駐英ロシア大使を呼び、13日中に説明するよう求めたという。

 ロシアはこれまで、関与を否定する一方、解明に向けた協力を検討する用意を示していた。

 事件は4日に発生。セルゲイ・スクリパリ氏(66)と、娘のユリアさん(33)が意識不明の状態で見つかった。スクリパリ氏は軍参謀本部情報総局(GRU)の元大佐で、2006年に英国側に機密情報を提供した罪で有罪判決を受けた。10年に米国とロシアのスパイ交換で国外退去となり、英国に移住した。(共同)

「ニュース」のランキング