産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


小型機墜落、11人死亡 イラン中部トルコ企業社主の娘被害に

 イラン中部の山間部で11日、アラブ首長国連邦(UAE)からトルコのイスタンブールに向かっていた小型プライベートジェット機が墜落、炎上した。機体はトルコ企業が所有しており、乗客乗員11人全員の死亡が確認された。イラン学生通信などが報じた。

 当時は雪が降るなど悪天候だったとの報道もあり、イラン当局が事故原因を調べている。

 ロイター通信はトルコメディアの情報として、乗客にはトルコ企業の社主の娘が含まれていたと伝えた。

 イラン南部では2月中旬、同国のアセマン航空の国内線旅客機(乗客乗員66人)が墜落する事故が起きたばかり。(共同)

関連ニュース

「ニュース」のランキング