産経ニュース

【正論】今こそ対北政策で心すべきこと 防衛大学校教授・神谷万丈

ニュース 国際

記事詳細

更新

【正論】
今こそ対北政策で心すべきこと 防衛大学校教授・神谷万丈

神谷万丈・防衛大学校教授(古厩正樹撮影) 神谷万丈・防衛大学校教授(古厩正樹撮影)

 北がこうした行動パターンを変えようとしている可能性がない、と決めつけるのは得策ではない。だが、その可能性を過大評価してはならぬ。北に対し、そうした変化を歓迎することを伝えると同時に、米韓と協調して緩みない抑止を維持して圧力をかけ続ける。北に核の全面的な放棄を迫っていく。そのためには、安倍晋三首相とトランプ大統領の密接な関係が今こそ、最大限活用されなければならない。北が目くらましやごまかしにより得をすることは許してはならない。日米韓の協調を引き出すために、安倍首相の外交力が求められる。(防衛大学校教授・神谷万丈 かみや またけ)

関連ニュース

「ニュース」のランキング