産経ニュース

【中国全人代】国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦

ニュース 国際

記事詳細

更新

【中国全人代】
国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦

全人代の開会式に出席するため、人民大会堂に到着した際、マスコミの取材を拒絶し、制服をつかまれる人民解放軍幹部=5日、北京(AP) 全人代の開会式に出席するため、人民大会堂に到着した際、マスコミの取材を拒絶し、制服をつかまれる人民解放軍幹部=5日、北京(AP)

 【北京=西見由章】中国の2018年の国防予算は前年実績比8・1%増となり、経済成長の鈍化に伴い下落傾向にあった伸び率が再び加速した。約30年後に米国と並ぶ軍事大国の実現を目指す中国は、覇権奪取を可能とする「強国」「強軍」の実現に向けて長期戦の構えだ。

 中国の国防予算は米国に次いで世界2位の規模で、米国の約4分の1、日本の防衛費(平成30年度予算案)の3倍以上。トランプ米政権は19会計年度予算案の国防費を前年比13%増とするなど軍備増強にかじを切っている。中国が4年ぶりに国防費の伸び率を加速させたのは、米国に対抗する意思の表れといえる。

 「わが国はまさに大国から強国に向かっている」「強国には強軍が必要だ」。中国国防省のサイトは5日、中央軍事委員会直属機関である軍事科学院の陳舟研究員のコメントを掲載した。国防費増加について中国軍当局の立場を説明するのが目的だ。

 陳氏は軍隊が「中華民族の偉大な復興」の戦略的な支えとなり、「中国共産党の指導」を断固として守る使命があると言及。国防費は武器装備の拡充に重点的にあてることも明らかにした。かつて人民解放軍は腐敗が最も深刻な組織とされたが、習近平指導部の反腐敗闘争で“中抜き”される予算が減り、実質的な武器装備費は数字以上に伸びている可能性がある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦
  • 国防費急伸、米に対抗 覇権奪取に向け「強国」実現へ長期戦

「ニュース」のランキング