産経ニュース

リオ宛て郵便に“危険配達料”100円上乗せ ブラジル公社、治安悪化で特別税

ニュース 国際

記事詳細

更新


リオ宛て郵便に“危険配達料”100円上乗せ ブラジル公社、治安悪化で特別税

 ブラジルのメディアによると、同国郵政電信公社は2月28日、治安が著しく悪化するリオデジャネイロ市内向けに配達する郵便物に、通常の配達料に加え3レアル(約100円)の特別税を3月6日から課すと発表した。配達員と郵便物の安全を保証するためのコストが増えたことが理由。

 公社は、犯罪の発生状況が改善すればいつでも課税を廃止するとしている。2017年には1日平均32件の郵便物が盗まれたという。

 16年の夏季五輪終了後、リオ市の治安は悪化の一途をたどっている。リオデジャネイロ州全体では17年、犯罪に絡む死者数が6731人に上り、政府は2月16日、州の治安維持を軍が担当することを決めた。(共同)

「ニュース」のランキング