産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


独外務省にサイバー攻撃 ロシア系ハッカー組織か

ハッカー攻撃のイメージ写真(ロイター) ハッカー攻撃のイメージ写真(ロイター)

 DPA通信は2月28日、ドイツの外務省や国防省に対するサイバー攻撃が昨年12月に確認され、データが盗まれていたことが分かったと報じた。攻撃は1年ほど前から続いていた可能性がある。治安当局はロシア系ハッカー組織のサイバー攻撃だったとみて調べている。

 ドイツでは2015年に連邦議会(下院)へのサイバー攻撃があり、メルケル首相の下院事務所にあるパソコンも被害を受けた。この時も同じハッカー組織の攻撃だったとみられている。(共同)

「ニュース」のランキング