産経ニュース

全人代前に異例の開催…中国、26日から3中総会 人事・機構を協議

ニュース 国際

記事詳細

更新


全人代前に異例の開催…中国、26日から3中総会 人事・機構を協議

 中国国営新華社通信によると、中国共産党は24日、政治局会議を開き、26日から第19期中央委員会第3回総会(3中総会)を開催することを決めた。会期は28日まで。3月5日に開幕する全国人民代表大会(全人代=国会)で正式決定する高官人事や機構改革について話し合う。習近平国家主席の盟友、王岐山前党中央規律検査委員会書記がどのような要職に起用されるかが焦点となる。

 全人代前に3中総会が開かれるのは異例。通常、第2回総会(2中総会)で人事も含め全人代の主要議題を話し合うが、1月中旬に開催された今年の2中総会では習氏の指導理念を憲法に盛り込む改憲案を中心に討議。人事については調整できなかった。(北京 藤本欣也)

「ニュース」のランキング