産経ニュース

【歴史戦】吉田清治氏、北朝鮮に「謝罪旅行」計画していた 奥茂治氏の公判資料で判明

ニュース 国際

記事詳細

更新

【歴史戦】
吉田清治氏、北朝鮮に「謝罪旅行」計画していた 奥茂治氏の公判資料で判明

昭和58年10月19日付の朝日新聞に掲載された吉田清治氏。朝鮮半島で女性を「強制連行した」と虚偽を言い募った 昭和58年10月19日付の朝日新聞に掲載された吉田清治氏。朝鮮半島で女性を「強制連行した」と虚偽を言い募った

 このほか、サハリン残留韓国人の帰還への協力を要請し、最後に「韓国人に対する戦争犯罪人の私の生命を賭しての陳情に格別のご支援を嘆願いたします」と結んでいる。

 吉田氏が訪朝し、「謝罪碑」を建立することは実際にはなかった。しかし、「吉田証言」もあって「慰安婦=強制連行」の印象は韓国内で定着していった。

 奥氏は、吉田氏の長男からの委任を受け、「韓国人が吉田証言の嘘を知るきっかけとなれば」と碑文を書き換えたが、公用物損傷罪などで懲役6月、執行猶予2年の有罪が確定。昨年6月の出頭から7カ月以上にわたり出国禁止措置を受け、今月2日に帰国した。

このニュースの写真

  • 吉田清治氏、北朝鮮に「謝罪旅行」計画していた 奥茂治氏の公判資料で判明

関連ニュース

「ニュース」のランキング