産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


トランプ氏長男宛てに「白い粉」、妻が検査で病院に

トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏(右)と妻のバネッサさん=2016年3月(AP) トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏(右)と妻のバネッサさん=2016年3月(AP)

 【ニューヨーク=上塚真由】トランプ米大統領の長男、ドナルド・トランプ・ジュニア氏の妻、バネッサさんが12日午前、ニューヨークのマンハッタンにあるアパートで白い粉が入った封書を開封し、吐き気などの症状が出たとして病院で検査を受けた。

 米メディアによると、バネッサさんは自身の母親宅で、ジュニア氏宛ての封書を開封したという。母親を含む2人とともに、念のため病院に運ばれた。

 市警によると、粉は有害物質ではなく、3人の健康状態に問題はない。悪質ないたずらの可能性もあるとみて調べている。一部メディアはコーンスターチだったと報じたが、詳しい成分や送り主は不明。

 大統領選前の2016年4月にも、トランプ氏が所有するマンハッタン中心部の「トランプタワー」内にある選挙事務所に白い粉が入った封書が届く騒ぎがあったが、この際も粉は有害物質ではなかった。

このニュースの写真

  • トランプ氏長男宛てに「白い粉」、妻が検査で病院に

「ニュース」のランキング