産経ニュース

安倍首相×ペンス米副大統領会談  異例の厚遇で対北連携アピール 韓国・文在寅大統領も牽制

ニュース 国際

記事詳細

更新


安倍首相×ペンス米副大統領会談  異例の厚遇で対北連携アピール 韓国・文在寅大統領も牽制

共同記者発表を終え退室する安倍晋三首相(右)とマイク・ペンス米副大統領=7日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影) 共同記者発表を終え退室する安倍晋三首相(右)とマイク・ペンス米副大統領=7日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)

 今回の会談は、北朝鮮との対話に前向きな韓国の文在寅政権にくぎを刺す狙いもある。文政権は五輪成功のためとして、北朝鮮の芸術団「三池淵(サムジヨン)管弦楽団」員らを乗せた貨客船「万景峰92」を独自制裁の例外措置とするなど、制裁の骨抜きを図る傾向がある。

 首相は共同記者発表で「日韓首脳会談を行い、日米で確認した方針を文大統領との間でも確認し、対北政策における日米韓の強固な協力関係は揺るぎないということを示したい」と語った。慰安婦問題をめぐる日韓合意で、文政権は日本にさらなる措置を求めている。日米韓の連携に水を差しかねないことへの牽制の意味もありそうだ。(田北真樹子)

「ニュース」のランキング