産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


台湾でまた北朝鮮に石油密売の業者摘発

 台湾の高雄地方法院検察署(地検)は1日、北朝鮮に石油精製品を売却した疑いで南部・高雄市の貿易商の男を事情聴取したと発表した。地検によると、男はマーシャル諸島にペーパー会社を設立。昨年10月にシエラレオネ船籍のタンカーを取得し12月、台湾で購入したディーゼル油7000トンを香港に輸出すると偽り東シナ海の公海上で北朝鮮の船に引き渡した疑いが持たれている。報道によると、米軍の無人機が洋上取引を撮影したという。

(台北 田中靖人)

関連ニュース

「ニュース」のランキング