産経ニュース

【紅い浸入 一帯一路の陰で(下)】カンボジア経済特区に積極援助 良港の街、拠点化に躍起

ニュース 国際

記事詳細

更新

【紅い浸入 一帯一路の陰で(下)】
カンボジア経済特区に積極援助 良港の街、拠点化に躍起

プノンペンのトンレサップ川に架かる「日本友好橋」と奥に並行して架かる「中国友好橋」。相互通行で利用されていたが、昨秋から大規模改修のため日本友好橋は閉鎖された=昨年9月(吉村英輝撮影) プノンペンのトンレサップ川に架かる「日本友好橋」と奥に並行して架かる「中国友好橋」。相互通行で利用されていたが、昨秋から大規模改修のため日本友好橋は閉鎖された=昨年9月(吉村英輝撮影)

 中国が圧倒的なヒトとカネでカンボジアへ“浸入”すればするほど、フン・セン氏は強権化する。日本が民主主義のもとで「質」や「信用」を武器に「自由で開かれたインド太平洋戦略」をどう展開するのか。その手腕が問われている。

                  

 この連載は、佐藤貴生、矢板明夫、森浩、吉村英輝が担当しました。

このニュースの写真

  • カンボジア経済特区に積極援助 良港の街、拠点化に躍起
  • カンボジア経済特区に積極援助 良港の街、拠点化に躍起

関連ニュース

「ニュース」のランキング