産経ニュース

【歴史戦】日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?

ニュース 国際

記事詳細

更新

【歴史戦】
日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?

マニラの「慰安婦像」除幕式の案内状の式次第には、エストラーダ市長、歴史委員会のエスカランテ委員長、バドイ事務局長らの名前が並ぶ マニラの「慰安婦像」除幕式の案内状の式次第には、エストラーダ市長、歴史委員会のエスカランテ委員長、バドイ事務局長らの名前が並ぶ

 エストラーダ市長への案内状の差出人は、歴史委員会ナンバー2のルドビコ・バドイ事務局長だったと記録されており、一連の像設置に関する舞台裏に関与していた可能性がある。除幕式に出席したエスカランテ委員長の言葉として、中国国営新華社通信(英語版)は12月8日の配信で、「日本の兵士からレイプされた何千人ものフィリピン人女性は特に、戦争の苦痛を味わった」とも述べている。

 また、エストラーダ市長の秘書は地元メディアに、像の設置許可申請は、現地の華人団体「トゥライ財団」から出されたが、公共事業道路省やそのほかの政府機関から許可を得るよう指示しただけで、「(市側は)許可していないし、許可することもできない」とし、像は同団体による無許可設置だったとの見方を示した。別の同市幹部は、「(政府機関の)フィリピン国家歴史委員会が(式典に)あるので、政府がすでに承認したと思っていた」とも述べている。

中韓へ出張

 関係者の証言からは、外務省を含むほかの政府機関と連絡をせずに慰安婦像設置を推進した、歴史委員会の暴走ぶりが伝わってくる。それにしても、取材を受けた委員も「自分は中国出張中で除幕式には参加しなかった」と語っていた。除幕式直後に委員長は韓国出張に出ており、騒動を予想した“雲隠れ”にも見える。いずれにせよ、フィリピンの歴史を扱うはずの政府組織の歴史委員会委員によるひんぱんな「海外出張」に、外国勢力による懐柔があるのか、検証する必要がありそうだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?
  • 日本おとしめるマニラ慰安婦像設置の舞台裏 「歴史委員会」暴走、中韓系の関与あったのか?

関連ニュース

「ニュース」のランキング