産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


マティス米国防長官が夕食会出席 北朝鮮関連外相会合

 米国務省は11日、カナダのバンクーバーで15日に開かれる北朝鮮関連外相会合の夕食会にマティス米国防長官が出席すると発表した。米国は北朝鮮への軍事オプションを策定する閣僚を派遣することで、北朝鮮への圧力強化に向けて各国の引き締めを図るとみられる。

 国務省によると、ティラーソン国務長官は15~17日の日程でバンクーバーを訪問。外相会合では参加国が結束して、北朝鮮の不法で危険な核・ミサイル開発に断固反対する決意を表明する。また朝鮮半島の非核化実現に向けて、外交努力を前進させる方策を協議する。(共同)

「ニュース」のランキング