産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


欧州勢、イラン核合意は「機能している」 トランプ氏を牽制

EUのモゲリーニ外交安全保障上級代表らとの会談に出席したイランのザリフ外相(中央)=11日、ブリュッセル(ロイター) EUのモゲリーニ外交安全保障上級代表らとの会談に出席したイランのザリフ外相(中央)=11日、ブリュッセル(ロイター)

 【ベルリン=宮下日出男】欧州連合(EU)のモゲリーニ外交安全保障上級代表と英仏独3カ国外相は11日、イラン核合意の履行をめぐり、同国のザリフ外相とブリュッセルで会談した。モゲリーニ氏はその後の記者会見で「合意は機能している」と述べ、イランへの制裁解除も含め、EUとして合意を順守する意向を表明した。

 EU外交筋によると、この日の会談はトランプ米大統領が対イラン制裁再開の可否を判断する12日の期限を念頭に設定。合意到達に関わった欧州勢として改めて合意支持のメッセージを伝え、米側を牽制した形だ。

 ジョンソン英外相も「合意は重要な外交成果で、イランの核兵器を防ぐ手段」と強調。フランスのルドリアン外相は「合意に関し、イラン側への疑いを生む兆候はない。米国の同盟者たちも合意を尊重すべきだ」と呼びかけた。

「ニュース」のランキング