産経ニュース

「日本が心から謝罪するなどし、被害者が許せば解決」韓国の文在寅大統領の発言の要旨

ニュース 国際

記事詳細

更新


「日本が心から謝罪するなどし、被害者が許せば解決」韓国の文在寅大統領の発言の要旨

 10日、ソウルの韓国大統領府で行った記者会見で、質問に答える文在寅大統領(聯合=共同)  10日、ソウルの韓国大統領府で行った記者会見で、質問に答える文在寅大統領(聯合=共同)

 韓国の文在寅大統領の年頭記者会見の要旨は次の通り。

 一、平昌冬季五輪を南北関係改善と朝鮮半島の平和の転機としなければならない。

 一、従軍慰安婦問題を巡る日韓合意は両国間の公式的合意という事実は否定できないが、誤った問題は解決しなければならない。

 一、慰安婦問題を巡り韓国は、外交的な問題の中、十分に満足できなかったとしても現実的に最善の方法を探した。

 一、合意に基づき日本が拠出した10億円は問題解決に向けて良い目的で使えるなら望ましい。

 一、日本が心から謝罪するなどして、被害者たちが許すことができた時が本当の解決だ。

 一、日本とは心を通わせた真の友人となることを望む。歴史問題と未来志向の協力を分離して努力していく。

 一、今年が朝鮮半島の平和の始まりとなるよう最善を尽くす。その過程で日本や米国、中国など国際社会と協力する。(共同)

このニュースの写真

  • 「日本が心から謝罪するなどし、被害者が許せば解決」韓国の文在寅大統領の発言の要旨
  • 「日本が心から謝罪するなどし、被害者が許せば解決」韓国の文在寅大統領の発言の要旨
  • 「日本が心から謝罪するなどし、被害者が許せば解決」韓国の文在寅大統領の発言の要旨

「ニュース」のランキング