産経ニュース

中国企業による米送金大手の買収拒否 米政府機関「安保上の理由」か

ニュース 国際

記事詳細

更新


中国企業による米送金大手の買収拒否 米政府機関「安保上の理由」か

 米政府機関「対米外国投資委員会(CFIUS)」は2日までに、米国際送金大手マネーグラムに対する中国金融会社アント・フィナンシャルによる買収計画を却下する判断を示した。「安全保障上の理由」(米紙)が判断の背景にあるとみられる。マネーグラムなどが同日、CFIUSの判断を受け買収計画の断念を発表した。アントは中国電子商取引(EC)大手アリババ集団の関係企業。アントは昨年1月、買収計画を発表し、マネーグラム側も同意していた。同社は「(米中の)地政学的環境が大きく変わったため」断念したと説明した。(ワシントン 塩原永久)

「ニュース」のランキング