産経ニュース

【米エルサレム首都認定】パレスチナ問題Q&A 最大の対立点がエルサレムの扱い

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米エルサレム首都認定】
パレスチナ問題Q&A 最大の対立点がエルサレムの扱い

エルサレムをイスラエルの首都と認定するトランプ米大統領の決定に対し6日、ガザ地区で抗議するパレスチナ人(AP) エルサレムをイスラエルの首都と認定するトランプ米大統領の決定に対し6日、ガザ地区で抗議するパレスチナ人(AP)

A 最大の対立点がエルサレムの扱いだ。イスラエルは1967年の第3次中東戦争で、イスラム、ユダヤ両宗教の聖地がある東エルサレムを占領し、西エルサレムと合わせて「不可分の永遠の首都」としているが、国際的には承認されていない。一方、自治政府も、東エルサレムを「将来の独立国家の首都」としている。計約530万人に上るパレスチナ難民の帰還問題なども未解決となっている。(カイロ 佐藤貴生)

「ニュース」のランキング