産経ニュース

【米エルサレム首都認定】ISなどイスラム過激派をテロに駆り立てる事態も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米エルサレム首都認定】
ISなどイスラム過激派をテロに駆り立てる事態も

ペリー米エネルギー長官(左)と握手を交わすサウジアラビアのサルマン国王=4日、リヤド(ロイター) ペリー米エネルギー長官(左)と握手を交わすサウジアラビアのサルマン国王=4日、リヤド(ロイター)

 米欧に移住した者や移民2世らが触発され、過激な行動に共鳴する危険性も高まったといえる。イラクやシリアでのIS掃討が進む中、国際社会は新たなテロの「萌芽(ほうが)」と向き合わなくてはならない。

 一方、パレスチナ自治区ガザを実効支配してきたイスラム原理主義組織ハマスは、米国がエルサレムをイスラエルの首都と認定するなら「新たなインティファーダ(反イスラエル闘争)」を呼びかけるとしている。中東世界の反米感情の高まりは、予断を許さぬ事態を招く危険性をはらんでいる。

「ニュース」のランキング