産経ニュース

【米エルサレム首都認定】イスラム諸国の反米感情の高まりで米国退潮加速も

ニュース 国際

記事詳細

更新

【米エルサレム首都認定】
イスラム諸国の反米感情の高まりで米国退潮加速も

トランプ米大統領(AP) トランプ米大統領(AP)

 中東各国で反米感情が高まることも避けられない。米国の中東政策が「公正でない」との印象が広まれば米国の影響力が低下し、イスラム過激派の跋扈やイランとサウジの対立関係などで流動化している域内情勢はいっそう不安定化する。

 ユダヤ教、イスラム教、キリスト教の聖地があるエルサレムの地位は、パレスチナ問題の根幹をなす繊細なテーマだ。パレスチナ側は6日から8日までを「怒りの3日間」と銘打って抗議行動を展開するとしており、大規模衝突に発展する可能性もある。(カイロ 佐藤貴生)

「ニュース」のランキング