産経ニュース

【北朝鮮情勢】国連事務次長がきょう訪朝 李容浩外相ら高官と会談 核・ミサイル協議 

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
国連事務次長がきょう訪朝 李容浩外相ら高官と会談 核・ミサイル協議 

国連事務次長のフェルトマン政治局長(AP=共同) 国連事務次長のフェルトマン政治局長(AP=共同)

 【トロント=上塚真由】国連は4日、フェルトマン事務次長(政治局長)が5~8日まで北朝鮮を訪問し、平壌で李容浩(リ・ヨンホ)外相ら政府高官と会談すると発表した。国連は、北朝鮮の核・ミサイル開発問題で、緊張緩和への糸口を探りたい考えで、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との会談が実現するかも注目される。

 国連のドゥジャリク事務総長報道官によると、李氏が国連総会出席のためニューヨークを訪れていた今年9月に、北朝鮮側から「政治対話」をしたいという提案があり、11月末に訪朝が決まったという。ドゥジャリク氏は「双方の関心事や懸案について協議する」と述べ、協議の詳細な内容については言及を避けた。

 国連によると、国連幹部の訪朝は、2010年に当時の潘基文(パン・ギムン)事務総長の特使としてパスコー政治局長が、11年にエイモス人道問題調整官が、それぞれ訪れて以来となる。15年には潘氏が訪朝を試みたが、実現しなかった。

 グテレス事務総長は、世界が現在直面する喫緊の課題の一つに北朝鮮の核問題を挙げており、北朝鮮に国連安全保障理事会の決議の順守を訴えるとともに、対話再開に向けた各国の努力の必要性も強調してきた。今後グテレス氏が訪朝し、仲介役に乗り出す可能性もある。

続きを読む

このニュースの写真

  • 国連事務次長がきょう訪朝 李容浩外相ら高官と会談 核・ミサイル協議 
  • 国連事務次長がきょう訪朝 李容浩外相ら高官と会談 核・ミサイル協議 

関連トピックス

「ニュース」のランキング