産経ニュース

【北朝鮮情勢】12月15日に安保理閣僚会合 対北圧力協議、ティラーソン米国務長官が出席

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮情勢】
12月15日に安保理閣僚会合 対北圧力協議、ティラーソン米国務長官が出席

 米国務省のナウアート報道官は29日の記者会見で、12月15日にニューヨークで国連安全保障理事会の閣僚級会合が開かれ、ティラーソン国務長官が出席すると明らかにした。12月の安保理議長国・日本の河野太郎外相が議長を務める予定で、北朝鮮への圧力強化策を協議する。

 ナウアート氏は、トランプ政権が進める北朝鮮への「最大限の圧力」政策について「北朝鮮を意味のある対話の席に着かせることだ」と説明。北朝鮮が新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したことによって「現時点では(北朝鮮は)対話に関心を示していない」との認識を示した。(共同)

「ニュース」のランキング