産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北ミサイル】
独、EU、NATOが一斉非難

記者会見するメルケル首相=27日、ドイツ・ベルリン(AP) 記者会見するメルケル首相=27日、ドイツ・ベルリン(AP)

 【ベルリン=宮下日出男】北朝鮮による29日の弾道ミサイル発射を受け、ドイツのメルケル首相は政府報道官のツイッターを通じて「日本沿岸の手前まで」達したことを踏まえ、「新たな挑発」であり「厳しく非難する」と表明し、「北朝鮮の脅威には国際社会の団結が今まで以上重要だ」と訴えた。

 欧州連合(EU)の欧州対外活動庁(外務省に相当)の報道官は「さらなる重大な挑発行為であり、国際社会の安全への深刻な脅威」と非難する声明を発表した。北朝鮮に対し、核・ミサイル開発を即刻、完全かつ検証可能で不可逆的な形で放棄するよう求めた。

 北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長も声明を発表し、「新たな弾道ミサイル発射を強く非難する」と表明。北朝鮮に対しては「国際社会と信頼でき、意義ある対話に再び関与する必要がある」と強調した。

関連トピックス

「ニュース」のランキング