産経ニュース

【英EU離脱】最大450億ユーロに倍増か 英国が協議前進確約を条件に分担金の具体額提示へ

ニュース 国際

記事詳細

更新

【英EU離脱】
最大450億ユーロに倍増か 英国が協議前進確約を条件に分担金の具体額提示へ

ダウニング10番街の公邸を出るテリーザ・メイ英首相=11月22日、英ロンドンのダウニング街(AP) ダウニング10番街の公邸を出るテリーザ・メイ英首相=11月22日、英ロンドンのダウニング街(AP)

 【ロンドン=岡部伸】英メディアによると、英政府は22日までに、欧州連合(EU)離脱交渉で、英国がEUに支払う分担金について、EU側が将来協議に前進させることを確約するのを条件に、大幅に引き上げて具体的な額を提示する方針を固めた。難航する離脱交渉打開のための妥協とみられ、12月4日に公式提案するとの報道もある。

 メイ首相が20日夜、内閣小委員会を開き、ジョンソン外相など主要閣僚から了解を得られた。分担金についてEU加盟国としての約束を果たすことを確認。EU側が第1段階の離脱交渉で最終合意して将来協議の第2段階に進むことで合意が得られた場合に限って、明確な具体案を示す方針を全員一致で承認した。

 分担金も増額することで合意したとされていることに、英首相官邸は「具体額は協議されず、最終的な額は交渉次第」と否定している。英メディアは9月にメイ氏が負担する方針を示したとされる200億ユーロ(約2兆6千億円)の倍増で、最大450億ユーロと報じた。EU側の要求は600億ユーロ以上とされ、なお溝が大きい。増額には保守党内で反対が強く、メイ氏は困難なかじ取りを迫られる。

 メイ氏は21日、「包括的通商協定などを協議する第2段階に進むことは英国と27カ国の国益に合致する」と述べた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 最大450億ユーロに倍増か 英国が協議前進確約を条件に分担金の具体額提示へ
  • 最大450億ユーロに倍増か 英国が協議前進確約を条件に分担金の具体額提示へ
  • 最大450億ユーロに倍増か 英国が協議前進確約を条件に分担金の具体額提示へ

「ニュース」のランキング