産経ニュース

【歴史戦】「民間」盾に慰安婦拡散 韓国が展開する狡猾ロビー攻勢

ニュース 国際

記事詳細

更新

【歴史戦】
「民間」盾に慰安婦拡散 韓国が展開する狡猾ロビー攻勢

14日、ジュネーブの国連本部で行われた人権理事会の対日作業部会で、日本の立場を説明する岡村善文・人権問題担当大使(前列左から2人目、三井美奈撮影) 14日、ジュネーブの国連本部で行われた人権理事会の対日作業部会で、日本の立場を説明する岡村善文・人権問題担当大使(前列左から2人目、三井美奈撮影)

 一方、北朝鮮が核・ミサイル威嚇を強める中、日韓対立は各国の東アジア関与を躊躇させることにつながりかねない。

 米欧メディアは先週、訪韓したトランプ米大統領をもてなす料理に「独島エビ」が含まれていたことを一斉に報じた。独島は韓国が領有権を主張している竹島(島根県隠岐の島町)の韓国名で、日本側が抗議したことが黒い皿に載ったエビの写真とともに伝えられた。英紙フィナンシャル・タイムズは「トランプ氏が北朝鮮の核挑発に対する結束を強めようとする中、複雑な歴史問題を象徴した」と報じ、韓国は中国に接近していると指摘した。

 米国のアジア外交を支える同盟国の対立。その印象が広がるダメージは大きい。日本は慰安婦問題で主張を貫く一方、対北結束を強化するという難しいかじ取りを迫られる。(ジュネーブ 三井美奈)

関連ニュース

「ニュース」のランキング