産経ニュース

【北朝鮮拉致】横田めぐみさん拉致から40年 「温かく輝いていた」…再会待ちわびる中学の親友

ニュース 国際

記事詳細

更新

【北朝鮮拉致】
横田めぐみさん拉致から40年 「温かく輝いていた」…再会待ちわびる中学の親友

横田めぐみさんの中学生時代の写真を手に、思い出を語る真保恵美子さん=6日、千葉市 横田めぐみさんの中学生時代の写真を手に、思い出を語る真保恵美子さん=6日、千葉市

 11月15日。部活後は一緒に帰ることが多かったが、体育でけがをした真保さんが先に帰宅。めぐみさんは練習後の下校途中に消息が途絶えた。夜、めぐみさんの母、早紀江さん(81)から「うちのめぐみ、そちらへ行っていない?」と電話があったが、真保さんは「学校に忘れ物を取りに戻ったのかと。悪い想像はしなかった」と振り返る。

 だが翌朝、学校にめぐみさんの姿はなかった。「キツネにつままれたようだった。明日は来るんじゃないかと毎日思い続けた」。心に穴があいた感覚のまま卒業した。

 平成9年、北朝鮮に拉致された疑いが浮上。どこにいるかは分かったものの、北朝鮮の実態が分からず不安が大きくなった。

 14年の小泉純一郎首相(当時)の訪朝、5年前の金正恩氏の朝鮮労働党第1書記就任と動きがあるたびに、帰ってくるのではと期待したが、いずれも裏切られた。

続きを読む

「ニュース」のランキング