産経ニュース

イラン・イラク国境でM7.3の地震 死者371人、負傷5660人超

ニュース 国際

記事詳細

更新


イラン・イラク国境でM7.3の地震 死者371人、負傷5660人超

13日、地震のあったイラン西部の被災地でがれきの中から生存者を探す救助隊員(AP) 13日、地震のあったイラン西部の被災地でがれきの中から生存者を探す救助隊員(AP)

 イランとイラクの北部国境付近で12日夜、マグニチュード(M)7.3の強い地震があり、イラン医療当局によると、少なくとも371人が死亡、約5660人が負傷した。死傷者はさらに増える見込み。

 震源地はイラン北西部ケルマンシャー地方で、死者の大半は同地方に集中している。泥のレンガ作りの家が多く、100回を超える余震が起き、被害の拡大が懸念されている。

 イランではしばしば大地震が起きており、2003年末には南東部ケルマンの古都バムでM6.3の地震が発生、約4万人が死亡した。(カイロ 佐藤貴生)

このニュースの写真

  • イラン・イラク国境でM7.3の地震 死者371人、負傷5660人超
  • イラン・イラク国境でM7.3の地震 死者371人、負傷5660人超
  • イラン・イラク国境でM7.3の地震 死者371人、負傷5660人超
  • イラン・イラク国境でM7.3の地震 死者371人、負傷5660人超

「ニュース」のランキング