産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


新海洋戦略、韓国同意せず 中国刺激避ける狙いか

共同記者会見するトランプ米大統領(左)と韓国の文在寅大統領=7日、ソウル(共同) 共同記者会見するトランプ米大統領(左)と韓国の文在寅大統領=7日、ソウル(共同)

 日本政府が提唱する新たな外交方針「自由で開かれたインド太平洋戦略」について、訪韓したトランプ米大統領が文在寅大統領との首脳会談で米韓同盟として関与することを提案したものの、韓国側は同意しなかったことが9日、分かった。聯合ニュースが韓国大統領府高官の話として報じた。

 インド太平洋戦略は中国の海洋進出を意識したものとされ、中韓関係の改善を進めている韓国としては、刺激を避ける狙いがあるとみられる。

 8日に米韓両国が発表した訪韓に関する共同発表文にも「トランプ氏は、米韓同盟がインド太平洋地域の安全保障や安全と繁栄のための核心軸と強調した」と記載された。韓国大統領府は9日「適切な概念なのかもう少し協議が必要と判断し、トランプ大統領の発言だけを明示した」と説明。「今後、米国と協力方法を模索したい」とした。(共同)

「ニュース」のランキング