産経ニュース

ニュース 国際

記事詳細

更新


大気汚染悪化で全校休校 インド首都ニューデリー

 インドの首都ニューデリーを抱えるデリー首都圏政府は8日、大気汚染の悪化が深刻になったとして、管轄する全ての政府系学校や私立校を12日まで休校とするよう指示した。PTI通信などが伝えた。

 ニューデリーがあるインド北部では、付近の農村の野焼きや車の排ガスなどが原因とされる大気汚染が秋から冬にかけて深刻化する。在インド米国大使館によると、微小粒子状物質「PM2・5」を含む汚染指数は8日、各地で「危険」レベルを記録した。

 首都圏政府は「大気汚染が耐えられないものとなり、市民の健康に影響を与えている」と指摘した。今後は交通規制なども検討しているという。(共同)

このニュースの写真

  • 大気汚染悪化で全校休校 インド首都ニューデリー
  • 大気汚染悪化で全校休校 インド首都ニューデリー

「ニュース」のランキング