産経ニュース

【トランプ氏訪韓】晩餐会に元慰安婦、韓国が露骨アピール

ニュース 国際

記事詳細

更新

【トランプ氏訪韓】
晩餐会に元慰安婦、韓国が露骨アピール

夕食会に出席し、韓国の李洛淵首相(左)と握手する元慰安婦の李容洙さん=7日、ソウル(聯合=共同) 夕食会に出席し、韓国の李洛淵首相(左)と握手する元慰安婦の李容洙さん=7日、ソウル(聯合=共同)

 【ソウル=名村隆寛】トランプ米大統領を招き、韓国大統領府で7日夜に開かれた晩餐会に元慰安婦の李容洙さん(88)が出席した。韓国大統領府が招待した。

 李さんは2007年に米議会で慰安婦問題について証言し、米下院は日本に謝罪を求める決議を可決した。その後も訪米を繰り返し、内外での慰安婦像の設置に関わるなど、現在も15年の慰安婦問題をめぐる日韓合意の破棄を強く求めていることで知られる。

 文在寅大統領は日韓合意について「国民の大多数が受け入れられない」との立場を安倍晋三首相にも伝えている。晩餐会の場を利用し、慰安婦問題に対する韓国の国民感情への理解を求める考えとみられる。

 また、晩餐会のメニューには、竹島(島根県隠岐の島町)近海で捕れた「独島(竹島の韓国での呼称)エビ」を使った料理が含まれており、大統領府がわざわざ発表した。

 日米両国が成功裏に首脳会談を終えた直後に、トランプ氏の訪韓に合わせ慰安婦問題や竹島の領有権などでの自国の主張をアピールした韓国政府。その露骨な手法が、今後の日韓関係に影響を及ぼす可能性は否定できない。

このニュースの写真

  • 晩餐会に元慰安婦、韓国が露骨アピール

関連トピックス

関連ニュース

「ニュース」のランキング