産経ニュース

第3の一帯一路「氷上シルクロード」推進へ ロシアと共同開発

ニュース 国際

記事詳細

更新


第3の一帯一路「氷上シルクロード」推進へ ロシアと共同開発

握手するロシアのメドベージェフ首相と中国の習近平総書記=1日、北京(ロイター) 握手するロシアのメドベージェフ首相と中国の習近平総書記=1日、北京(ロイター)

 【北京=藤本欣也】中国の習近平政権は現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の一環として、北極海経由の航路「氷上シルクロード」の建設へ向けて動き出した。

 習国家主席は1日、北京を訪問したロシアのメドベージェフ首相と会談、「ロシアと共同で北極海航路の開発・利用協力を推進し、『氷上シルクロード』をつくり上げなければならない」と強調した。

 一帯一路には、中国から中央アジア、ロシア、欧州へと続く陸上の「シルクロード経済ベルト(絲(し)綢(ちゅう)之路経済帯=一帯)」と、南シナ海やインド洋を経てアフリカ、欧州へ至る「21世紀の海上シルクロード(21世紀海上絲綢之路=一路)」の2大ルートがある。合わせて60を超す沿線国・地域において、中国主導で鉄道や道路、港湾といったインフラ建設などを支援し、影響力を拡大する戦略だ。

続きを読む

「ニュース」のランキング